多賀デイブログ

平成30年7月1日(月)~7日(土)~陶芸~♢角皿作り♢

今年も、ワークスたんぽぽの木村先生にお越しいただき、陶芸を行いました。

昨年は、四角い柄を重ね合わせた素敵な湯呑をつくりを行いましたね。

今年も御利用者様より、日用的に使えるものが良いとお話ありましたので、

今年は模様が選べる角皿をお願いしました。

まず始めに、木村先生が作り方の説明を交えて、見本を作って下さいました☆

皆さん先生の見本を、集中してみられています・・・

腕まくりをして気合十分!!  

ゆっくり少しずつ向きを変えながら粘土を伸ばしていきます。

均等に力が入るように、小柄なO様は、立ち上がって一生懸命伸ばされておりました。

手首から肘まで使って伸ばすと、均等な力が粘土に伝わり、綺麗に伸ばせるとのことで、

皆さん、上手に伸ばされておりました。

 

生地が完成したら、四角い型に切り抜き、お好きな模様の柄を選び、生地に埋め込みます♪

A様は、緑のハートの粘土を四方に張り合わせ、クローバーを作られておりました。

柄の模様もハートや星、猫、桜、スプーンとフォークがあり、粘土の色もピンク・黄色・緑・青・黒の5色から選べるので、どれにするか悩まれておりましたが、個性あふれる素敵なお皿が完成しました♪

仕上がりは2か月後とのことで、ちょうど味覚の秋、何をお皿に盛ろうかとお話が絶えませんでした♪