栄養課ブログ

平成29年12月22日 冬至

本日は「冬至」です。1年の中で最も昼が短く、夜が長くなる日です。

一陽来復ともいい、この日を境に徐々に日が長くなるため悪いことが去って、良いことが巡ってくると言われています。

 

昔から冬至に南瓜を食べると風邪をひかないといわれていますが、南瓜にはビタミンA(カロテン)、C、Eが含まれており身体の免疫力に影響します。まさに野菜のACE(エース)なんですね!

成華園では昼食に南瓜の煮物の提供を行いました♪これで風邪をひかずに年を越せるでしょう!