デイブログ

久慈浜デイサービス陶芸教室🌻

梅雨の時期も終わりかけ、暑さを感じる季節となりましたが、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

久慈浜デイサービスでは、6/22より陶芸教室~葉っぱの形のお皿づくり~を行っております😃

まず、粘土を板の上に乗せ、手のひらで叩いて粘土を広げていきます。

 

皆様真剣に取り組んでいました♪

次に広げた粘土を、葉っぱの型紙の大きさになるまでめん棒で伸ばしていきます。

めん棒で伸ばす工程は力を入れなくても伸びていきます。

葉っぱの型紙の大きさが収まるまで粘土を伸ばしたら、型紙を粘土に置き、竹串で型抜きをします。

葉っぱの形に型抜きができたら、葉っぱの模様を見本を見ながら自分だけの模様を竹串で描いていきます😃

「絵心ないのよ」なんて声も聴かれましたが、皆さま素敵な葉っぱを描いていました♪

葉っぱの形になった、粘土をボールの中にガーゼを敷きその上に粘土をいれて、ガーゼで優しくお皿の形に整えていきます。

 

 

形が完成したら、乾燥させ陶芸教室の先生に焼いて頂きます♫

「お皿今年で何枚目だろう」や「初めて陶芸を体験して楽しかったぁ~」など皆様楽しまれていました。

出来上がりが何色なんでしょうね。楽しみで待ち遠しいですね🎵皆様自分で作ったお皿で何を召し上がるのでしょうか楽しみです😊

 

月別アーカイブ

最近の投稿