栄養課ブログ

食欲の秋!!焼き芋・豚汁作りをしました!!

いつの間にか秋になり、寒さを感じるような日もあるような季節になりました。

 

これからは、インフルエンザも流行る季節になってきますので、みなさん風邪に負けないよう免疫力を高めましょう!!!

免疫力ってどうやったら高まるんでしょう??

 

しっかり休んで、しっかり食べて、しっかり感染予防です!!

 

どれかやってれば大丈夫という訳ではありませんよ~!一番大事なのは全部揃ってから風邪に負けない強い体になるんです!!(^^)/

インフル・コロナに負けない強い体を皆さんで目指しましょう!!

 

さて、秋は何をするにも最適な季節といわれますよね!運動を頑張る人、読書や音楽を楽しむ人、皆さん自分の好きな事がそれぞれありますよね!!

なんと言っても外せないのが食欲の秋です!!(断言w)

今回は毎年恒例秋のイベントの焼き芋に加えて、今回は豚汁作り一緒にやってみました!!

さっそく二手に分かれて準備に取り掛かります!今年はなんとか天気がもちましたので、焼き芋班は中庭で火起こし開始です!!(笑)


理事長も火起こしを行って下さいました!ちなみに理事長は、焼き芋はホクホク派だそうです!!(*^-^*)

 

 

利用者の皆さんにはそれぞれ職員が付き添いさつま芋を洗っててもらたり、新聞紙で包んでもらったり役割分担して焼く前の準備もばっちりです(^^)/

美味しそうなさつま芋を持ってハイ!チーズッ!!!(^^♪

 

 

さて、豚汁作りですが午前中はデイサービス利用者様、午後は特養利用者様と一緒に調理を行いました!皆様手際よく包丁で食材をカットし大鍋でぐつぐつと食材を煮込んでいきます!!

段々と豚汁のいい香りが広がり、お腹が空いてきて利用者様・職員ともお腹を空かせて完成を待ち望んでいました(≧▽≦)

この日は、計大鍋4つ作りました!!(後から振り返ると相当な量でしたね(^-^;

 

さーそんなこんなでいつの間にかおやつの時間が近づいてきました!焼き芋も美味しそうに焼きあがりました!

とても甘くておいしそう~~(*´ω`*)今年の芋は、しっとりホクホクで皆様とても喜んで召し上がられていました。

 

 

今回の豚汁作りは、茨城キリスト教大学実習生が来園されており実習の一環としてレクリエーションの企画・運営を行いました。

料理は普段しないとの事でしたが、利用者の皆様ととても楽しそうに頑張って頂きました!!

(しっかり、野菜の切り方や料理の知恵を利用者の皆さんから教えてもらい自分の物にしようとする姿も見られていました(^^)/ )

準備から片付けまで一日お疲れ様でした!!頑張って学ぶ姿勢をみて初心を思い出しました(^-^;

豚汁も完成し、デイサービス・特養の利用者の皆様に無事召し上がって頂けました!!中にはおかわりされる方いらっしゃり大変好評を頂く事が出来ました(^^♪

大イベントでしたが怪我無く皆さんに料理を楽しんで頂きながら自分で作ったものを嬉しそうに召し上がられていつもに増して笑顔の華に包まれていたので、今回もいい形で行事を実施する事が出来ました!(^^♪

これからも、利用者様の皆様にとって生活の楽しみを提供できるよる頑張って参ります!!!