特養ブログ

H30年5月17日・21日・28日「新人職員勉強会」

3日間にわたり、「新人職員勉強会を行いました。

業務内容・介護技術と、新しく学ぶことが多く、あっという間の1ヶ月だったと思います。

移乗・排泄・入浴」を中心に、悩んでいるご利用者の介助方法について、お互いに意見を出し合いながら、技術方法を学びました。

勤務が一緒になることも少ないので、勉強会の時間を通して、お互いの悩み等を話し合うことができたと思います。

早く覚えて先輩職員と同じようにできるようにならないとと、気持ちが焦ってしまうこともあると思います。でも、一番はご利用者の安全が大切です。

不安な時は、一人で頑張らず、先輩職員にいつでも相談してください。

私も新人の頃は、不安だらけで、迷ったらすぐに先輩方に頼っていました。

ご利用者の笑顔あふれる施設作りに一緒に頑張りましょう!